飲んで、食べて、働いて!人生楽しもう!

53歳にして、困難に立ち向かうオッサンのお話

復職して一か月が経ちました - もしも仕事を失ったら

適応障害から復職して 1か月が経過しました。

 

勤務している会社は、在宅勤務が継続しているので、復職といっても、オフィスに顔を出すわけでもなく、そういう意味では、すーっと職場に戻れた感じではあります。

 

とはいえ、適応障害の原因となった上司とは、引き続き仕事をしなければならないですし、たまに襲ってくる不安感や、焦りは、しばらく薬を飲みながらコントロールして行くことになります。

 

一番の不安は、

 

仕事を失ったらどうしよう!

 

家族に迷惑かけるしなぁ。年齢的にも仕事を探すの難しいしなぁ。

 

私の周りにも、リストラで仕事を失い、長期にわたって、無職だった友人。

私と同じように、メンタルやられて、働けなくなり、そのままずるずると引きこもってしまった仲間もいます。

 

もしも、あなたが、そんな状況のなかにいるのであれば、ぜひ、就労移行支援を受けてみてください。 

働く未来をあきらめない就労移行支援【パーソルチャレンジ・ミラトレ】

 

緊急事態宣言により、外出自粛で、働きたくても、働けない。仕事に就くための活動もできない、つらい日々だったと思います。

 

解除後は、面談による支援も再開されているようですので、あきらめずに、未来に向かって頑張りましょう!

初めてビーフシチューを作ってみた

先週、母の日に作ったハンバーグが美味しかったので、つい、毎週日曜日の夕食は、息子と一緒に作ると宣言してしまった私!

自分が食べたいものが作れるというメリットはありますが、得意ではないんですよね、料理は。みじん切りもできないし、つい、らくらくみじん切り器なんて検索してしまったりして、道具に頼るのは悪い癖です。

いろいろと考えて、本日のメニューは、

ビーフシチュー!

一人暮らししていたころとは違って、今は、ネットで簡単なものから、本格的なものまで、同じ料理でもたくさんのレシピの中から選ぶことができます。

今日私が選んだのは、本格シェフの簡単レシピ!!

タイトル見ただけで、絶対飛びついてしまう、素晴らしいキャッチコピーです。

本日のレシピは、お肉と人参、玉ねぎを赤ワインに漬け込んで、半日放置するところから始まります。

画像1

もう、この時点で、絶対美味しくできると確信している図々しい私です。

漬け込んだお肉だけを、取り出して、表面を焼いたら、再び鍋に戻し、水をたっぷり入れて、数時間に込みます。

画像2

弱火でことこと。圧力鍋が壊れてしまったので、時間をかけてじっくりとね。灰汁を取るのが、ストレス解消になったりします。

お肉が柔らかくなったら、またお肉を取り出し、煮詰めます。

なんだか料理してるなっていう気分になりますね。

あとは、デミグラスソースを入れて、お肉を入れて、調味料で味を調整して出来上がり。

画像3

絶品でございました!

どうしてこういう手順なのかは、素人なのでよくわかりません。

料理が上手にできる人の物真似をしただけ!

だけど、これが成功体験となり、また来週も別の料理にチャレンジするモチベーションになります。

自分で作った料理が美味しいと言ってもらえるのは嬉しいですけどね、やっぱり、みんなとワイワイ、楽しくお酒を飲みながら食事できる日が待ち遠しいです。

 

距離をとったり、お店もお客さんもいろいろな制限の中でという形にはなってしまうと思うけれど、きっともうすぐです!

 

 

コロナ後 - 家族で白樺湖に行こう!

ゴールデンウィークに家族旅行を計画されていたご家庭も多いはず!

我が家も、息子が入っている団体のご家族で、丹沢湖合宿を計画していましたが、もちろん中止になり、改めて 9月頃に別の場所に行こうと調査の真っ最中です。

長野県生まれの私のお勧めは、八ヶ岳周辺エリア。中央自動車道、諏訪南インターから、高原の景色を楽しみながら向かうのがお勧め。

中でも、白樺湖周辺は、蓼科方面、霧ヶ峰方面へのアクセスも良く、数日間の滞在拠点にピッタリです。

 

幼いころには両親と日帰りで。

運転免許をとって、最初のデート(父親の車で)。

結婚してからは帰省をかねて。

子供が生まれてからは、家族旅行で。

 

f:id:harapekoricky:20200508151116j:plain

白樺湖の朝(夏)

これは、2008年頃に訪問した時の写真。到着が、朝早すぎて、湖の周りを歩いて撮影した時のものです。

 

f:id:harapekoricky:20200508152224j:plain

白樺湖の夏

白樺湖と言えば、池の平ホテル。

子供の頃は、実家から近いので、ここの遊園地に連れて行ってもらい、ああ、泊まって遊びたいなぁといつも思っていました。

温泉あり、湖でのアクティビティあり、雨天時は、美術館、ボーリング場もあるので、長期滞在にもお勧めです。

 

最近は、『プリキュア』、『仮面ライダー』のお部屋もあって、子供たちが大喜びすること間違いなしです。

 

本日(2020年5月8日)時点では、2020年7月1日から通常営業予定とのこと。

年代や、家族構成に合わせて、沢山のプランが準備されています。良いプランはお早めに!

 

 

通院日 - 復職に向けて

休職期間終了は 4月28日。

連休中でもあるので、会社には 30日、5月1日に休暇をとり、5月7日から勤務という方向で話をしていましたが、それなら休職期間を 5月1日までにせよとの指示があり、その日付に従って、医師と面談し、復職のための診断書を提出する段取りです。

 

職場の近くの心療内科の先生に診ていただいているのですが、土日も診察してくれる先生。密を避けるため、平日を避けて、日曜日に予約日時を変更してもらいました。

 

電車も乗りたくないので、自家用車で向かいます。首都高はがらがら。天気もよいので、普通は、どこかに出かけたくなるのでしょうが、あまりそういう気にもなりません。日曜なので、霞ヶ関はほとんど人がいない。日比谷公園の駐車場もがらがらです。

 

医師と面談し、診断書を依頼しました。結局戻るしかないのかという不安感と、会社側も何らかの配慮をしてくれているかもしれないという期待感。いずれにしても、前を向いて歩いて行こう。

 

この青空のもとで、笑顔で遊んで、働ける日を待ってるよ!

 

f:id:harapekoricky:20200426171940j:plain

日比谷付近

 

ご近所散歩でテイクアウト可能店舗を探す

昨日のキムチとチヂミのテイクアウトに感動した私。

テレビを観ていても、たくさんのお店の経営者さんが、テイクアウト対応をして、この危機から脱出するために頑張っている姿を観て、三密を守りながら、活用させていただければと思っています。

 

通勤時間帯を外して駅周辺を散歩してみました。

 

もちろん、普段から、お持ち帰りメニューがあるお店もありますが、そうでないお店もいろいろなお料理をお持ち帰りで提供してくれています。

 

シャカシャカお好み焼きとか、ブイヤベース、チキンの煮込みなど、アイデア抜群のメニューを考えてくれているお店もあります。

 

我が街の飲食店の皆様、頑張ってくれています。よっきーも!

 

f:id:harapekoricky:20200421143846j:plain

#用賀テイクアウト

お近くの方は、是非、利用してみてくださいね。

 

焼肉の名店でキムチとチヂミをお持ち帰りしてみた

普段は、あまり家飲みしないのですが、今は、晩酌程度に飲んでいます。

でも、飲んべえの私と違って、嗜む程度の妻の夕食には、酒の肴、当てなんてものはほぼ存在しません。まぁ、だから家飲みしないというのが正しい答えかもしれませんが。

 

スーパーに行くのも極力控えたい。うーん、そう言えば、散歩に行ったときにテイクアウトのチラシを、いくつかのお店からもらってきたなぁ。

 

お、キムチとチヂミだけでもいいのか??

 

夕食は妻が作っているので、さすがに今からお弁当テイクアウトとは言えないけど、キムチとチヂミなら。

 

はい!オッケーでました!

 

事前に電話を入れて、キムチとチヂミだけでも良いか確認して、引き取りに向かいます。

 

f:id:harapekoricky:20200420182636j:plain

テイクアウトメニュー

みんな頑張ってます。焼肉屋さんの営業が、20時って、厳しいよなぁ。

 

すでに準備をしていただいており、現金でお支払い。ここでも、トレイを使ってやりとりです。

 

やっぱり名店の味。お店で飲んでいる気分になれました。お店に入ったときの、肉のにおい!うーん、ちょっと悔しいけど。

 

f:id:harapekoricky:20200420183232j:plain

白菜キムチ

f:id:harapekoricky:20200420183304j:plain

チヂミいろいろ

早くみんなで焼き肉が楽しめますように!!

 

r.gnavi.co.jp

オンライン飲み会

昨夜は久しぶりの飲み会!

 

といってもオンラインですけど。

 

f:id:harapekoricky:20200418182700j:plain

参加準備

よく飲む連中なのですが、オンライン飲み会は初の試みです。

 

リモートワークで、オンライン会議には慣れているので、開始時刻の 19時にはアメリカ東部から参加(朝だから飲まないけど)の1名を除いて勢ぞろいです。

 

総勢 7名、収拾つかなくなるかと思いきや、しっかり飲んで、しっかり話して、ストレス解消になりました。

 

事前に、同じつまみをデリバリーして参加するとか、仮装するとか、お宝アイテムを見せ合うとか、お題を決めておくとさらに楽しいかもしれません。

 

昨夜は、我が息子も参加して東村山音頭を披露していました。一つの拠点から、複数で参加する場合、一人ならヘッドセットでよいけれど、PC のマイクとスピーカーでは、音質がいまひとつ。スピーカーフォンがあるといいですね。

 

 

今はじっと我慢ですね。でも、みんなで頑張れば、きっと、おいしいお店にまた集うことができるでしょう!

 

 

  

お題「#おうち時間